1127128505327
なんかバイクの転倒事故やっちゃいました (ノ∀` )










・・・全身痛い

 

 

体が動かないよ〜(;´Д⊂)

 

そんな感じにうずくまっていたら、
近所のタイ人の方々に手助けしてもらい、体を起こしてもらいました。

 


とりあえず自分の状態。

・右手の平はベロンと皮&肉が剥け。
・左太腿は右太腿の1,5倍。
・右膝は激痛&出血。
・アゴが痛くてしゃべり辛いし、首が曲がんね ('A`)
・タイパンツはボロボロで、ちょっと露出過多。

 



ノンホイ村の村人さんたちは、
「ペンライマイ?(大丈夫?)」ってみんな心配そう。
お薬や包帯を持って、手当てしてくれました。

飛び出したワンちゃんに飼い主の人が「あやまれ」って言ったりして。
ちょっとワンちゃんが凹んでいたのがウケたw




っていうか自分の不注意に、本当に申し訳ない (ノД`).゜.。
なんか逆に悪い気がしてきた。

よく見ると、事故った場所はバーンニットから100m離れてない所。
手当てをしてくれた皆さんにありがとうして、
セラピーしてもらいに足を引きずりながらバーンニット向かう




36144811_1796718881
クン先生が、
「ママ、ノビタが血まみれで帰ってきたよ。」とクールに言い放つ。




36144811_1869541953
ママニットが、
「犬が飛び出してきた?セイムセイム(同じ同じ)」とちょっと喜ぶ(笑)





その後、阿鼻叫喚のタイ式セラピー地獄 
ママの指示の元、ノイ先生がセラピー開始。

首周りのセンをバッチンバッチン弾きまくる。
激痛に何度も悲鳴を上げる俺 (`A')キャャャャャャャャ



超本気モードのママニットの指示は、細かく的確で、
固まりつつあった首の筋肉が緩み始めました。

ありがとうママ、半世紀以上のタイマッサージ暦は伊達じゃ無さ過ぎ
でも超痛かったー! :(;゛゚A゚'):  

 

 

 

 

その後、何故か病院にいかず、壊れたバイクでサラ寺院へ向かう。
何故そうしたのかはわからない。
辺りはすっかり夜の闇に包まれていた。



 

 

ごめんね素直じゃなくて♪







思考回路はショート寸前♪






1125922101285
月の光に導かれた訳じゃないが、サラ寺院に着いた。

 

 

 


自分が着ているサラ寺院用の白装束は、血が滲んでスプラッタな感じ。
包帯に巻かれた綾波状態の怪しい日本人が、
たった一人でお寺に現れたのだから、皆さぞかし引いたに違いない



それでもタイ人のみんなは優しく、
傷の治りを超速める薬草ハーブでコーティングしてもらいました。 
でも皮膚を突っ張らせてしまったので、
フレッシュハーブのハーブ玉マッサージで周りを緩めてもらって完了。

霊媒師のジャプーさんからは、
「まーた悪いのいっぱいもらってるな。」的なことを言われ、
今週末に自ら祓ってくれる事になりました。 

 

 


怪我をしたとき介護してくれた方々、
バイクトラブルを治してくれた方々、
みんなで介抱してくれたサラ寺院の方々、


今日は100人以上の見知らぬ人に、
心の底から「コップンカップ(タイ語でありがとう)」と言った。

感謝の気持ちで、涙が自然に頬をつたって沢山あふれ出た ( TДT)
遠く異国の地で、人の温かさを感じた一日だった。



タイ・ブログランキング
 ←こちらポチッと押してもらえると励みになります (*´∀`)ノ゙
                 『札幌の出張専門タイマッサージGARNET』のHP本館は→こちら