30570659_252
WANDEE`s Ancient Thai Massage
 (ワンディタイ古式マッサージ道場)
 http://home.scarlet.be/wandeeschool/eng.htm

 

 



タイのチェンマイ市に降り立って早3日。

初日は市内を彷徨い、やっと見つけたゲストハウスに荷物を預け、
速攻で近所のタイマッサージ屋にダッシュ (実際はフラフラ

実に一年ぶりのタイ人のタイマッサージを受けながら、
自分の体に如何に疲労がたまっていたかを気付かされた。
気が付くと涙がボロボロこぼれ出ていた (ノД`).゜.。

 

 


次の日からワンディ道場でのタイマッサージ修行スタート。
朝は宿〜道場までの30分ほどの道のりを歩く行くことに決めた。
ちょっと遠いけどリハビリだと思えば


4661575_22540593

途中にある牛の像。
サワディーカップ(おはよー)


4661575_2230445356
喉が渇いては戦は出来ぬ。
30円のグァバジュースです。
あぁうめぇ (*´Д`)=3

 



普通の民家横の階段を上っていき、開かない網戸を無理やりこじ開けると、
そこにワンディ道場はあります。
4661575_4118744503
3組のタイマッサージマットが並んであり、
扇風機がカタカタと音を立てて回ってます。
ぶっちゃけボロい 狭い そして暑ーーーい
この環境でタイマッサージやれば滝の汗は必死ですがな

 


さてワンディ先生のひととなりですが、
性格は、人情味のある大阪のおばちゃん風?ですが、
タイマッサージとなると情熱あふれたレクチャーをしてくれます。
4661575_2874254060
 ↑お手玉にトライするワンディ先生

元々、オールドメディスンホスピタルという学校の人気がある先生でした。
今も先生を慕って、よく近所の人たちが古式治療を求めて訪れてきます。




 

さて修行開始・・・なのですが、
自分はもうファーストタッチから駄目出しされっぱなし (ノД`).゜.。

レシーバーのチェコスロバキア人のラジャからは、
「ノープッシュ・・・フィール(焦って押さずに、まず感じろ)」
的なことをいわれる。

足の脈を感じ、大地・水・風・火のいずれかの属性に分けて、
施術方法を変えていくとの事。

 はぁ? (゚д゚lll)?

  何それ初耳!?


足のセン(エナジーライン)を押す際には、
油性マジックで押すラインを書かれます。
4661575_4034241912
というか俺のセクシーレッグになんて事を!ヽ(`Д´)ノ



そのセンはどこに通じてるか、とことん突き詰めます。
4661575_64095311
う〜ん、ちょっとアダルティな感じ(笑)


初日午後のレシーバーはワンディ先生。
先生のセンを押していくが、
「モアアップ!モアダウン!(もっと上!もっと下)」と、ズレを指摘されまくり。
ついには「オーケー!レイダウン!(めんどくせえ!寝ろ!)」と寝かされて、
センを押される・・・というか刺される(笑)一押し一押しが凄く響く。
「フィール?アンダスタン?」このコリコリしたのがセンだと先生は言う。


職業としてやっているからちょっとは自信あったのにな。ちょっと凹む
でも凄くワクワクしてきたのも事実。
今なら孫悟空の気持ちが良くわかる。オラ、ワクワクしてきたぞ〜。

 


案の定、タイマッサージ疲れで夕方にはぐったり (;´Д`)
ワンディ先生のお弟子さんに、しびれ気味の左半身を古式治療してもらう。

ですが、もちろんリラックスのタイ式じゃないので激痛走りまくり
阿鼻叫喚の悲鳴の後、涙を流しながらぐったりしていた俺。
でもその顔は笑顔でした (ノ∀`)

1240923412385
悪い体調だからこそ理解できる回復への手ごたえ。
青空のチェンマイの下、英気を養い生まれ変わるぞ!



タイ・ブログランキング
 ←こちらポチッと応援よろしくです (=゚ω゚)ノ
               『札幌の出張専門タイマッサージGARNET』のHP本館は →こちら