タイに来て朝は早起きになった
っていうか早く起きないと気温が上がり、どんどん寝苦しくなる

それでも微妙に眠い休日の朝 (´Д⊂)ネミイ
まどろんでいると電話が鳴った。




e1


 GARNET「・・・はい、もしもーし。」

 モンちゃん「おー GARNET ヽ(゚∀゚)ノ



彼女のヽ(゚∀゚)ノ モンちゃんからの電話だ。



 GARNET「合格しましたぞ。」

 モンちゃん「おー おめでとー。」



 GARNET「で?何?」

 モンちゃん「あのね あのね
        タイの先住民族に
         モン族っているんだって。」



 GARNET「ほー・・・それで?」

 モンちゃん「それだけ。じゃあねー。」




まったく困ったものだ (`д´)ノ ムッキャア
国際電話は有効に使わないと。
その国際電話で公衆トイレの場所聞いた俺ですがw

 

 


休みは有効に使わないと。
そうだ、ワットポーに行こう!

説明しよう!(´∀`)ノ 
ワットポーとは!



・・・説明しねえ!(゚д゚)フフフッ
めんどいからw

 

 


善は急げでスカイトレインモノレールでアーソク駅に。
そこから地下鉄に乗り換えホアランポーン駅に。
さらにそこからメータータクシーに15分程乗ってワットポー寺院へ。

e2
途中のチャイナタウンだす





タクシーの運ちゃんに40バーツ(約120円)払い降りる。
さてワットポーの入り口まで歩くぞ。



歩こうとすると近くのタイ人が話しかけてきた。

 タイ人「ワットポー 今日ヤスミネ (゚Д゚)



そうですかと挨拶して、ワットポーに向かう。

 タイ人「ワットポー ヤスミ 

      別な所 教エルヨ (゚Д゚)


わかりましたと挨拶して、ワットポーに向かうw





大体見ず知らずの外人にそれを教えて
何の特になるってーの。
案の定ワットポーは開いていた。

e3

e4


さて早速マッサージを受けよう。ワットポー寺院と言えばマッサージだ。
敷地内のマッサージ屋入る。

全身1時間で350バーツ(約1000円)
やっぱり客数こなしてるだけあって上手かった

で、続けざまにリフレクソロジー45分350バーツ(約1000円)
コレも全身と同様の感想。


きもちえがった ・*:.。..。.:*・゜(*´Д`*)  ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 


さてお祈りお祈り。

e5
(゚Д゚)ノ ども


e6
胴体


e6

足裏

 




さて、ここにも入ってみるか。

e7


・・・・

気のせいかもしれないけれど「おかえり」っていわれた気がした。
だから「ただいま」って言ってみた。

なんとなく惹かれるものがあって、小1時間ほど仏像を見続けた。
自分の中で何かが終わった気がした。




で、


外は集中豪雨になっていた
外歩いている人はひとりもいない。みんなで雨宿り。

その間『指差しタイ語帳』を読んで勉強しよう。
きっとそのための雨だ。

 

 



30分程度で雨はやんだ。
実は雨宿り自体が初めての体験だったりする。
普段は時間に終われる生活だったからなあ (つД`)




 

e8
(゚Д゚) 雨やんだ

 

e9
(゚Д゚)ノ こんちわ


タイの寺院といえばベガ様@ストリートファイター兇任后
生で見るサイコクラッシャーはそれはそれは凄かったです (´∀`)←



タイ・ブログランキング ←こちらポチッと押してもらえると励みになります (*´∀`)ノ゙ 
               『札幌の出張専門タイマッサージGARNET』のHP本館は→こちら